LOCAL × BIO × マルシェ
    
        土 カラ 生マレル 事ノ 繋ガリ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
8月13日の大日向マルシェ

 

夏真っ盛り

ここ数年里帰りのため、夏はお休みしていたので

暑さを覚悟してマルシェへ向かう。

ときおり吹く風や、飯沼くんのすっきり甘いスイカに助けられ

無事に過ごしました。

 

「アワーズダイニング」の淳子さんはマルシェの顔。

いつも軒先でみなさんを笑顔で迎えてくれます。

 

 

 

お久しぶりの「get well soon」の絵里子ちゃん

夏のものをふんだんに取り入れた、見た目も楽しいパンたち。

今日もおいしかったよー!!

 

 

 

 

 

 

「ちっちゃなお山の農場」山口さんの言わずと知れた?

納豆とまっくろテンペで夏バテを吹き飛ばせるかも!!

 

「綿部農園」の綿部さん、色とりどりのお野菜をいつもたくさん抱えてやってきます。

 

 

Bees LABO改め、「stand38」の渋井さんのはちみつアイスクリームは

後味さっぱりでおすすめ、かき氷もあります。

江連さんのイチゴを漬け込んだはちみつもあって、

自分好みのはちみつを見つけるのも楽しい。

 

「bookbookこんにちは」のあゆみちゃん。

その場所にあった本を選んで出店してくれています。

こんな本を探しているんだけど...とか今おすすめの本を訪ねてみてください。

きっとおもしろくて、いい本をおすすめしてくれます。

 

 

cheerful heartの美佳さんの石けん玉がころころかわいい!!

いろんな色を詰め合わせて、プレゼントにもいいかも。

 

 

パラソル文庫さんの人形劇、ちびっこにも大人にもおすすめです。

その合間に何やら大人たちが作戦会議...。

11月のアーサービーナードさんのお話会、

今年は何やらもっと楽しくなる様子、こうご期待!!

 

 

皮の際までずっと甘いスイカ!!

みんなの暑さを吹き飛ばし、白いところまでペロリでした。

 

微生物と共に..と足元にいつも目を向けている飯沼くん

私たち人間がこうして生きていられるのは目に見えない小さな生き物から、
動・植物、木、山、川、海...までのすべての命に支えられているのだよ
といつも教えてくれます。
人間ありきだけではなく、すべての生き物へ目を向けられたら、
自然とそこには平和な営みが生まれるのではないでしょうか。

次回は8月27日土曜日です。

お待ちしております!!

 

post/nom

7月23日の大日向マルシェ

夕立が降り続け

マルシェの会場の足場も悪かろうと

今日もアワーズさんの店先での出店

だんだんとお天気になり暑さも増した一日

これからぐんぐんと暑くなることでしょう

 

今日も賑やかにスタート

利用者さんはまばらだったものの

出店者さん同士の交流にもなったでしょうか

 

 

パラソル文庫さんの人形劇こどもも大人も夢中でした

 

 

 

綿部さんのお野菜たちが美しすぎる

小砂からはるばるやって来てくれます...感謝(涙

 

樽さんのトマトはピカピカ!!

完全無農薬のイチゴも始めちゃった樽さん

忙しさに輪をかけてしまったけれど、その探究心は見習わなければ!!

 

ひまりさんの一押しの枝豆

夏だなー!!

ひまり菜園さんではハーブもたくさん育てているそうで

アワーズの淳子さんが毎週のように通っているとか、今度見学に行かねば!!

 

 

RAKUDAパンも夏の装い

待ってましたのフォカッチャ3種に島田ンのルバーブとクリームチーズのパン

私もこのパンの虜で熱烈なファン。

 

アジア学院さんもお久しぶり

食べごたえのある黒糖クッキーがおすすめ

 

元気いっぱいな古谷さん

ベビーも生まれて賑やかに。

マルシェにまたちびっこが増えてうれしいー

 

 

何年ぶりでしょうか、よつば生協さんも参加してくださいました!!

元気いっぱいの目面さんはアーサービーナードさんの講演会も企画しています。

協賛金を絶賛募集中です。

マルシェでも承っておりますのでお声がけください!!

 

 

吉野茶系に名を変えて、静かに胸の奥は熱く...

こどもの頃から気軽にお茶に親しんでほしいと願う。

 

MEOW COFFEEではマイカップでもおいしいコーヒー淹れます。

マイカップをどうぞご持参ください!!

 

次回は8月13日土曜です。

マルシェかごやマイバック、マイカップと一緒に遊びにいらしてください!!

 

7月9日の大日向マルシェ

 

朝から冷たい雨。

今日はどうなることかしらと不安に思いつつスタート。

それでもお休みは2店。

雨と風が吹く中、みんなで寄り添いあっての出店。

 

そんな中、アワーズの淳子さんのお気遣いと正遠さんがみんなにとあたたかなスープ。
濡れて芯まで冷え切った体がぽかぽかに。
利用者さんも雨で大変ねとお声がけしてくださって。
そして、これはこれでと楽しんでくれる出店者さんたちにもぐっと胸が熱くなり..。

本当になんて言っていいのか...。
この恵まれた状況に感謝し、みなさんにご恩返ししたいなと思ってます。

雨のお陰でみなさんの温かさに触れて、感謝でいっぱいの一日となりました!

 

 

 

 

 

綿部農園さん、久々の出店。

野菜も作り手の人柄がよく出ます。

綿部さんのお野菜はきゅっとしてやさしい顔をしてる。

 

 

 

今期初出店の島田さんのルバーブ

赤色がやっぱり美しい。。

 

正遠さんのマルシェのお野菜をふんだんに使ったあたたかなスープ

 

たくさんの人に支えられているマルシェなのだと改めて実感した日。

また、次回もどうぞよろしくお願い致します。

次回は7月23日土曜日です。

お待ちしております!!

 

*スープの写真は日美喜の英美さんのお写真お借りしました。

 

post/nom

アースディ那須より こども達の未来のために一票を届けに行こう

 

 

http://earthday-nasu.org/blog/info/1447/

「あたらしい憲法のはなし」by 青空文庫

参院選2016が始まっています。昨年中からずっと気になって気になって仕方のなかった選挙です。

憲法改定に関することが大きな争点になっています。

 

あなたにとっての争点はなんですか?

どんな願いを込めて投票するのですか?

 

今までの政府の姿勢、態度は、主権者である国民に対して誠実であったかどうか?

今回 立候補した方たちの言葉は、何を語って(語らず)何を意味しているのか?

 

政治は私たちの暮らしのためにあり、

国民の命と財産を守るためのものです。

 

暮らしの中で、たくさんの小さな選択をしている私たちは、未来に向けて社会を形作っているわけです。

その積み重ねはもちろん大切なのだけど、

私たちがじっくり考えなくてはいけない私たち自身の大事なことが

思いに反した形で国会でどんどん決まっていく現実もあります。

 

そのまま黙って任せておかなくてもいいわけです。

投票は

私たちの権利。

必ず大切に使いましょうね。

 

そして、投票した人であってもなくても

選挙によって国会へ行くことになった代表者のしごとを

ずっと見守り続けましょう。

 

私たちの政治に対する見方も関わり方ももっと変わらないと

面白くないなと感じる今日この頃。。。

 

さて、ぜひ目を通していただきたいのでご紹介。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

1947年、戦後新しい日本国憲法を解説するために、

当時文部省は、中学校1年生の社会科の教科書に「あたらしい憲法のはなし」を載せました。

 

リンク先の「あたらしい憲法のはなし」、読みやすくわかりやすいです。

http://www.aozora.gr.jp/cards/001128/files/43037_15804.html

 

どんな理由でも戦争を肯定する国の国民にはなりたくないです。

下記に、6章目の「戦争の放棄」だけですが、抜粋いたしました。

 

post/k

あたらしい憲法のはなし

文部省

六 戰爭の放棄


 みなさんの中には、こんどの戰爭に、おとうさんやにいさんを送りだされた人も多いでしょう。ごぶじにおかえりになったでしょうか。それともとう/\おかえりにならなかったでしょうか。また、くうしゅうで、家やうちの人を、なくされた人も多いでしょう。いまやっと戰爭はおわりました。二度とこんなおそろしい、かなしい思いをしたくないと思いませんか。こんな戰爭をして、日本の國はどんな利益があったでしょうか。何もありません。たゞ、おそろしい、かなしいことが、たくさんおこっただけではありませんか。戰爭は人間をほろぼすことです。世の中のよいものをこわすことです。だから、こんどの戰爭をしかけた國には、大きな責任があるといわなければなりません。このまえの世界戰爭のあとでも、もう戰爭は二度とやるまいと、多くの國々ではいろ/\考えましたが、またこんな大戰爭をおこしてしまったのは、まことに残念なことではありませんか。
挿絵6
 そこでこんどの憲法では、日本の國が、けっして二度と戰爭をしないように、二つのことをきめました。その一つは、兵隊も軍艦も飛行機も、およそ戰爭をするためのものは、いっさいもたないということです。これからさき日本には、陸軍も海軍も空軍もないのです。これを戰力の放棄といいます。「放棄」とは「すててしまう」ということです。しかしみなさんは、けっして心ぼそく思うことはありません。日本は正しいことを、ほかの國よりさきに行ったのです。世の中に、正しいことぐらい強いものはありません。
 もう一つは、よその國と爭いごとがおこったとき、けっして戰爭によって、相手をまかして、じぶんのいいぶんをとおそうとしないということをきめたのです。おだやかにそうだんをして、きまりをつけようというのです。なぜならば、いくさをしかけることは、けっきょく、じぶんの國をほろぼすようなはめになるからです。また、戰爭とまでゆかずとも、國の力で、相手をおどすようなことは、いっさいしないことにきめたのです。これを戰爭の放棄というのです。そうしてよその國となかよくして、世界中の國が、よい友だちになってくれるようにすれば、日本の國は、さかえてゆけるのです。
 みなさん、あのおそろしい戰爭が、二度とおこらないように、また戰爭を二度とおこさないようにいたしましょう。

保存保存保存保存

保存保存

6月25日の大日向マルシェ

 

夜から明け方まで強い雨が降り続き

開催はどうしようかな...と迷っていたところに

アワーズの淳子さんから玄関先でどうぞ!!との提案

みんなでテントを共有してまあるいテーブルを囲んで無事に。

 

アワーズさんに着いたころには雨も上がり、のんびりスタート。

今日は利用者さんも少ないだろうなんて思っていたら

梅雨空の中でも遊びに来て下さって、嬉しい一日。

 

梨本あぶらやのなっしーが久々のマルシェでリフレッシュできたと聞いて

それもとっても励みになっていい一日だったな。

 

 

 

 

 

 

菓子工房ハルディンのみゆきちゃんのテーブルには

いつもお母さんが育てたハーブがそばにある。

彼女のやさしい雰囲気にぴったり。

 

 

 

 

 

 

 

RAKUDAの新商品!!

そろそろ島田さんの真っ赤なルバーブのパンも出るころかなー

 

わんちゃんとナチュラリズムの佐々木さんのお菓子

人間も食べられるよ!!

私たち人間だけでなくすべての生き物の食べ物だって安心・安全なものを

 

 

 

古谷農産さんの今イチ押し商品は麦茶と甘酒!!

おすすめがたくさんの古谷さんベビーも生まれて賑やかなブースに

お姉さんとまゆみちゃんが笑顔でいろいろお話してくれます。

 

 

こちらもお久しぶりのパラソル文庫さん

絵本や紙芝居の読み聞かせをしてくれます。

絵本のリクエストも受付中。

 

 

今日のまあるいテーブルは

「災害、そして支援のかたち」

 

次回は7月9日土曜日です。

 

post/nom

 

6月11日の大日向マルシェ

梅雨空もどこへやら、夏のような暑さ到来。
こうして少しづつ暑さが増していくのかな。

前回の
\大日向のまあるいテーブル/
暮らしと政治のいい関係
お話の内容↓
http://ohinatamarche.jugem.jp/?eid=236

今日は賑やかに新規出店者さんが4組!!
mountain coast coffee改め
「meow coffee」


「BOOK BOOK こんにちは」


「菓子工房 ハルディン」

上の3組さんは後ほどご紹介します。

vibgyor à table+anzu to sumomoのユニット
「きのこのにじ」


anzu to sumomoさんは5年ほど前にリボンマーケットで知っていました。
いつかゲスト出店して頂けないかな...と個人的に胸に秘めていたのが、
2日前にvibgyor à tableの英司くんからユニット出店してもいい?
との問い合わせにびっくり!!
組木もブローチたちも乙女ごごろをくすぐる!!
どれもかわいいものばかり...
またゆっくりお話ししたいです。



吉野草さん
お抹茶をカフェオレボウルに入れて
宇治抹茶の有機栽培委のモノを
「もっと気軽にお茶を楽しんで欲しいの」
気兼ねすることなくおしゃべりしながらお茶をいただきました。


7,8月はお休みに入ってしまう「けむじん」さん
だいたい200円!!
次回で長期休暇になるのでお忘れなく!!












お野菜にハーブ、ジャム、パンにお菓子にコーヒーとお茶と草花...
お惣菜と木の器にカトラリー、石けんや自然エネルギーの提案まで
生活のすべてが賄えるマルシェ
暮らしのそばにいつもある、当たり前の存在であり続けたい。

次回のマルシェは6月25日土曜日

\大日向のまあるいテーブル/
災害支援について
月とカヌーのおふたりを囲んでお話しします。



 
5月28日大日向マルシェ
5月は運動会

出店者さんの中にも運動会でお休みや委託販売が多い月でした。

いつもの場所だけどいつもと違うメンバーが売り子さんになってなんか新鮮。







こうして足りない部分を補い合いつくられているのだなとしみじみ。

ゆるゆると時間が流れ、いつもいるお兄ちゃんたちがいない分

ちびっ子たちはのびのび過ごした様子。







cheerful heartさんのハンドマッサージも始まりました。

手の凝りって自分では意外と気が付かないもの。

手の温もりに癒されます。

サロンまではハードルが高い方にも気軽に体験できるのでおすすめです。







月とカヌーのおふたりの熊本支援はまだまだ始まったばかり。

東北の震災のように細く長く継続していけたらいいな。



次のマルシェは6月11日(土)

5月にお休みしていたお店も続々とやってきます。

買い物かごを片手に、どうぞ遊びにいらしてください!!

5月14日大日向マルシェはじまり

5月に入り珍しく雨が降ったりで、心配していたお天気もじわっと汗ばむ陽気。
5ヶ月ぶりなのにその時間を感じさせない。
「お久しぶりですね、お元気でしたか...」
のご挨拶から始まり、いつもの方もはじめましての方も
生産者さんとの会話が弾む。
やっぱり相変わらず小さなマルシェなのだけれど、
イベントとは違い日常に溶け込み、
顔を洗う、歯磨きと同じようにそこにあって当たり前...になれればいいな。











生産者さんとじっくり話ができるのもマルシェならでは。
質問が飛び交う中で、自分自身の中にも気付きがあったりします。







待ってました!!
江連さんのイチゴ!! 突然ふらりとやって来て下さいました。
サプライズ過ぎます..(笑








ours diningの淳子さんとRARIさん
RARIさんもおひさしぶりに出店してくださいました。
お花への愛情がひしひしと伝わってきます。








こちらもお久しぶりのエコレンジャー
みんなで観察した結果のお話合い、生き物ともお話しできたかな。。








特別出店
月のカレンダー「はからめカレンダー」でおなじみの
’月とカヌー’(はからめ)のお二人が来て下さいました。
現在の熊本地震の被災地支援活動をしているオープンジャパンという団体の応援に15日出発されました。

熊本の状況は、未だ手つかずの場所もある様です。
そうした状況を認識するキッカケを作りたいということで、参加されました。
支援物資を募集することも考えたのですが、現場の状況も分からないことから、
彼らに状況を見てきてもらい、今後どのようなものが必要になるのか?
現地近くで物資を調達できるように支援金をマルシェのお客様に募金という形でお願いました。
団体の中で復興するための資材や、必要物資、炊き出しの食材などを購入するために使われると思います。

・はからめカレンダー
http://www.hacarame.com/moon/calendar.html

・現在熊本で支援を行っているオープンジャパンのページ
http://openjapan.net

東北の震災にしても今回の震災にしても、長く無理のない継続的な支援ができるといいなと思います。
また現状報告に来て下さるとのことでしたので、無事のお帰りをお待ちしています。


--------------------------------------------------------------------------

今週末には「アースディ那須2016」が行われます。
5月21日(土)・22日(日)
那珂川河畔公園にて

マルシェのメンバーもたくさん出店しますので
どうぞ遊びにいらしてください。


次回のマルシェは5月28日(土)です

post/nom
大日向マルシェ2016年はじまります!!


大日向マルシェ2016のご案内チラシができました!

6年目に突入した大日向マルシェ、今年も元気に開催します。

初回は5月14日(土)

9時〜12時半まで

冬が始まる11月までアワーズダイニングさんの庭先で
みなさんにお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

今期もどうぞよろしくお願い致します!!





【大日向マルシェ】...

オープン日 5月から11月までの第2第4土曜日

時間 9:00から12:30
    
場所 新 OURS DINING の庭。

栃木県那須郡那須町高久甲5834-14
ガーデンハウスSARAさんの向かい側で
昨年までの場所から400mほど東へ進んだ左側です。

看板を目印にお越しください。

駐車場は、近いところから

*OURS DINING 駐車場
*クラシックカー博物館東側駐車場
*開拓農協さん駐車

フライヤーが届いたので、これからみなさんに手に取っていただけそうな場所へ配布いたします。
案内ご協力どうぞよろしくお願いします。

post/nom